お知らせ « 神田小西の利酒師「ほろ酔いブログ」

お知らせ

今日の悲しい出来事

2016年7月1日お知らせ

今日、悲しい出来事が。
先週、お客様の強いご希望で、ある酒蔵さんに取引のお願いの電話をしました。
そこは最近人気が出てきて、入手が困難になってきた蔵元さん。
駄目もとで電話をすると、その時は
「今お断りしていないので大丈夫だと思います。ただ、担当の専務に聞いてみないと。本日専務は出張中なので、○日にかけ直して下さい。」
と言われ、会社名と電話をして経緯を伝えてもらうようお願いし、指定された日に連絡。
「本日出張中で明日連絡下さい。」
で、次の日連絡をしました。
専務ではなく他の女性の方から「どういったご用ですか?」とキツイ口調で問われてくるので、「何度もしつこくお電話をして申し訳ございません。」とお詫びを伝えながら、電話をかけた経緯を再度丁寧に伝えました。
その女性は「少々お待ち下さい。」と言い、暫くすると、
「只今専務は来客中ですので、終わりましたらこちらから連絡致します。」と言ってくれました。
しかし、待てど暮らせど連絡は来ない。
1日待っても連絡が来ないので、しつこいかなと思いつつも電話をしました。
電話を受けていただいた女性から替わった女性。
返ってきた言葉が、「うちは新規は受け付けていないって蔵から言われているんです。」とのこと。
何が悲しいって、回答を待って頂いているお客様の時間も、私の時間もその蔵元さんに無駄に使われてしまったこと。
取引が駄目なら最初の時点で伝えてほしいです。
電話をする度に「ご用件は?」と聞かれ、何度も同じことをお話しているのに、回答無し、折り返し電話も無しの放置はやめてほしい!
その挙句に「受け付けてないって言っているでしょ!」みたいなニュアンスで言われても、初めて回答を頂いたんですが・・・。
それに、専務ご本人かもわからない、名前も名乗らない人から言われても・・・。
そもそも最初の電話では「お断りしていない」って言っていましたよね?!
相手の時間を無駄に使わせることは社会人として、いや、人として恥ずかしい行為と思っています。
待たされていた時間(今回は日数)で他のことが出来たかもしれない、今回はその蔵元さんのお酒を諦めて他の策が出来たかもしれないんです。
生産石数は限りがあるからお断りされても、それは致し方ないこと。でも、伝え方があると思うのです。
そのお酒の人気が出たらなおのこと、造る人、それに携わる人の質も考えていってほしいものです。

酒粕が入荷致しました!

2015年11月30日お知らせ

数量限定です。お早めに!

https://www.instagram.com/p/-sV9QnSSZA/

可愛い常連さんがいらっしゃいました!

2013年5月22日お知らせ

今年もわが社に可愛いお客様がいらっしゃいました。(*^_^*)
ジャ~ン!ツバメの夫婦です!!
この子達、私が写真を撮っても全然逃げないんです!
毎年来る夫婦か、その子孫でしょうね~。なんせ私が入社した時には既に常連のツバメ夫婦がいましたから。(^_^;)
今はまだ巣作りをしている最中のようです。
今年も元気なヒナを産んで、無事飛び立ってくれたらいいですね。
スタッフ一同、温かく見守っていきたいと思います。

小売店舗移転します!

2013年5月15日お知らせ

小売店舗が移転します!
新店舗は・・・本社の玄関です!
6月上旬にリニューアルオープン予定ですので、是非お越し下さい!

この写真は工事中の風景です。

懐かしい友人と再会

2011年5月20日お知らせ

先日「サントリー&モンテ物産合同試飲会」に出席しました。
今回は定番商品からのピックアップということなので、弊社で在庫している商品の味確認です。

最初は日本ワインのブースから。
まずは「甲州2009」から試飲していたら、いきなり後ろから私の肩を掴む手が!
振り向くと・・・何と中学高校の同級生だったHさんではありませんか!
一学年350人もいる学校で、更に記憶力が限りなく低下している私は同級生の顔なんてほとんど覚えていないのですが、Hさんとは部活は違えども、結構仲が良かったのでしっかり覚えていました~(^^)v
お互いにすぐわかり、「変わっていないね~。」
彼女は私がこの業界にいることを知っていて、いつか会えると期待していたそうです。
また、何年か前に弊社の店舗にも顔を出してくれたのも彼女だったそうです。
あの時は「同級生なんです~。」としか伝言しないで立ち去った彼女。
いった誰だろう?と不思議に思っていたんです。
あ~、やっとすっきりした。(#^.^#)

彼女、サントリーワインインターナショナルで日本ワインの企画をしているそうです。
彼女に日本ワインの事情やワインの説明をしてもらい、(しっかり営業もかけられて)、改めて飲みに行く約束をして次のブースへ。

ローランペリエのブースでは、またまた懐かしい顔が・・・。
以前他社の営業で弊社を担当していたMさんではありませんか!
彼女とも結構仲が良く、たまに飲みに行っていたんです。
あ~懐かしい!
お互いに軽く近況報告をしてローランペリエで乾杯!

そんなこんなでプチ同窓会(?)になり、近いうちに三人で女子会をやる事に決定しました~。(^^)v

(勿論、本来の任務は遂行しましたよ。)

小さいお子さんがいるお客様にミネラルウォーターを買って頂く為に

2011年4月5日お知らせ

弊社店舗ではわずかではありますが、ミネラルウォーター2Lペットボトルをお一人様1本で店頭販売しています。
これは、買占めを防止する為に行っているのですが・・・
本当に必要としているお客様に買って頂きたいのに、なかなか思うようにはいかないものです。

本日、ある企業さん13人でご来店、ミネラルウォーターを13本ご購入されて行かれました。
その方達の手には大量のトイレットペーパーと箱ティッシュが!
皆様どう見ても乳幼児がいらっしゃらない感じ。
販売担当者によると、ここ毎日来店しているそうです。
初めて来店された時は「あるだけ全部下さい。」とおしゃったそうです。
お断りすると今度は何人かで交代で来店。
なんか「転売か?」と疑いたくなるような購入の仕方です。

ということで、こんな張り紙をしてみました。

私も子をもつ母。子供の口に入る物には敏感になってしまいます。
ましてや小さい子供なら尚更です。

弊社のまわりはボチボチとマンションが建ち始めているのですが、なんせオフィス街なのでスーパーマーケットが極端に少ないのです。
(コンビニは物凄~くあるのですが・・・)
多分会社のまわりには小さいお子さんがいるご家庭は少ないと思いますが、同じ小さい子を持つ母親として私が出来ることをやってみました。
これで悪質は買占めが減ればいいのですが・・・。

今回の地震で

2011年3月15日お知らせ, 仕事

この度の地震で被害に会われた方々にお見舞い申し上げます。

昨日はかなり慌ただしい日になりました。
まず、JR運休の為、千葉方面の社員数名が出社不可能になり、少数で対応。
私と主人もいつもよりかなり早く出社し、業務、出荷のお手伝いをしました。

各メーカーさんの倉庫や工場がかなり被害を受けたらしく、昨日、今日の入荷が見込めなくなりました。
現在在庫している商品でお客様に対応しなければいけない状態です。
入荷してきても、十分な量ではありません。
また、納品に必要なトラックの燃料も確保が難しくなっている状態です。
会社近くのGSでは、今日の朝9時頃には既に軽油は売り切れ。
入荷も何時になるか未定とのことでした。
お客様に納品日の調整をしていただいて協力していただいたり、納品ルートを変更してトラックの台数を減らしたりして何とか配達をしている状態です。
御理解のあるお客様ばかりで、本当感謝しております。
お客様側も計画停電やそれに伴う電車運休でスタッフの確保が難しく、やもなく休業されているお店様もいらっしゃいました。
また、予約キャンセルが相次いでいる飲食店様もかなりいらっしゃって。
ニュースで報道されている「産業界」だけでなく、この業界もかなり打撃を受けています。

このような状態が最低今週いっぱい、あるいは今月いっぱい続くのでしょう。
被災された方々を思えばとんでもなく贅沢な問題なので、現状を把握し、受け入れ、乗り越えて行こうと思います。

 

 

 

東日本大震災

2011年3月13日お知らせ, 仕事

今回の地震は「東日本大震災」と名付けられたみたいです。

地震そのものよりもその後の津波での被害が物凄いようです。
津波により壊滅的な破戒が大平洋沿岸の多くの地域で起き、現状、死者・不明者は、1,500人を上回ると警察庁が発表しました。
宮城県の発表によると、津波に襲われた南三陸町では町民1万人がまだ行方不明とのこと。
津波により避難場所に行けず、孤立している方も数多くいらっしゃっているようです。
また、今回は原発爆発による被ばくも出そうで、被害は更に拡大しそうな感じに心が痛みます。

我が社はといいますと、
勿論生樽の散乱や商品の破損はあったものの、簡単ではありますが予防措置をとっていたので、被害は心配していた程酷くはありませんでした。
電話が不通の為、配達中の社員達とお客様の安否が全く確認出来ずとても心配しました。
幸い社員はぞくぞくと無事に帰社。
最後の一人も夜中2時に帰社出来、ひと安心です。
彼から「今四谷です」となんとか連絡があったのが夜8時頃、会社に着いたのが夜中2時。
なんと四谷から神田まで6時間もかかりました。

帰宅が出来ず会社に宿泊する社員の為にコンビニへ食料を買いに行くとほとんど売り切れ、カップ麺、おにぎりは完売。
おにぎり作りと歯ブラシ等宿泊に必要な物を取りに自転車で一旦帰宅しましたが、外は人と車で大混雑!
車は少しでも前へ進もうと、前が詰まっているのに交差点に侵入し道路を塞ぎ、それが更に渋滞を起こしている様子。
交差点を塞いでいる車の間を我先に進もうと人が押し寄せ、更に混雑。
歩道だけでなく、車道にまで人が溢れていました。
救われるのは、車は無用なクラクションを鳴らさず、人々も喧嘩を
しないで黙々と歩いていることです。
会社近辺は電気がついていたので、まだ人々が冷静に行動していたと思いますが、もしライフラインが止まっていたらと思うとどのような状態になっていたのでしょうか。

翌日納品したお客様に安否・被害状況を伺うと、物的被害はあったものの、皆さま大きな怪我もなく元気でいらっしゃったのでひと安心しました。
ただ、片づけや商業施設自体が休館になって休業されているお客様も数多くいらっしゃいました。

各メーカーからは最低火曜日まで入荷はなく、おそらくお客様に多大なご迷惑をおかけする事になるかと思います。

いまだ安否が確認出来ない日本酒の蔵元さんもいらっしゃって、とても心配です。
一日でも早く皆さんの無事が確認できますように。
また、一日でも早く今回の被災者に方々が安心できる状態になりますように。