能「忠度」を鑑賞してきました « 神田小西の利酒師「ほろ酔いブログ」

能「忠度」を鑑賞してきました

2010年11月27日プライベート

先日、お得意様のお誘いでお能を鑑賞してきました。
お題は「忠度」でシテは坂 真太郎さんです。
お得意様によると、坂 真太郎さんは観世流の中でも若手有望株なのだそうです。

友人から事前に貰った解説書とネットで少しお勉強。
当日は解説書を持っていざ国立能楽堂へGO!

面をつけてのやりとりだった為か、坂さんの声が私にはちょっと聞き取りにくい。。。(・_・;)
でもお勉強(?)をしてきたので大丈夫!(^^)v
やっぱり解説書を貰っておいてよかった~。

そして坂さんの舞う姿は優雅でした~。

以前、能楽師の友人の公演を観ましたが、友人の舞は一言で言うと力強く感じ、今回の坂さんの舞は優雅な感じでした。
また、間狂言の詞が友人から貰った解説書とは全然違ったので、友人に尋ねてみると
「流儀の違い」
だそうです。
へ~、それって興味深い!(^^♪

お得意様が
「能って結構クセになるわよ~。」
とおっしゃっていましたが、う~ん、解る気がします。(^v^)
私ももっと知りたくなりました~。

コメントをどうぞ