5月4日、東京国際フォーラムの「東北応援キャンペーン」で日本酒を販売致しました « 神田小西の利酒師「ほろ酔いブログ」

5月4日、東京国際フォーラムの「東北応援キャンペーン」で日本酒を販売致しました

2011年5月5日仕事

5月4日、東京国際フォーラムのイベント「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011~タイタンたち~」がありました。(4月28日~5月5日)
その一部に「東北応援キャンペーン」があり、3日は地酒販売店さん、4日は弊社が出店しました。

この日は朝から快晴!行楽日和!!

今回用意したのは
【宮城】 一ノ蔵「特別純米辛口」、一ノ蔵「純米大吟醸 松山天」、勝山「特別純米 縁」、勝山「純米吟醸 献」、浦霞「禅」
【岩手】 月の輪「純米吟醸」、あさ開「純米大辛口 水神」
【福島】 大七「純米生酛」、大七「純米生酛 梅酒」
【山形】 大山「純米吟醸 封印酒」
の10品目。

今回は福島県から赤坂プリンス避難所に避難していらした吉田さんがお手伝いで参加していただきました。
吉田さんから聞く避難生活の実情は、私の想像を超えるものでした。

この「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011」は1時間ごとにクラシックコンサートが開催され、その間は大声での呼び込みは禁止なので私の美声(?)もおあずけ。
それでもコンサートが終わると皆さま買いに来て頂き、次々と完売!
新入社員のK君もお客様に一生懸命説明をして売上を伸ばしてくれました。
販売時間終了後、集計すると・・・結果はな、な、なんと・・・330本!
前日の地酒販売店さんの販売数が約180本と聞いていましたので、330本は上出来ではないでしょうか。

前回の交通会館マルシェにも顔を出してくれた友人Sがまた顔を出してくれて1本買って行ってくれました。
S、毎度あり~。<m(__)m>

 

 

 

 

コメントをどうぞ